でぶねものハードダーツな日々in NZ

<   2007年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

★SCDLリーグ★ 第21戦  使い物にならない寸前でした

21日から久々に練習を再開したらブルが39本/150本でした!
ひどい、あまりにもひどすぎる。(´;ェ;`)ウゥ・・・
なんとか53本まで持っていたもののダブル・クロックが37R、これでは使い物になりませんな。


そう思いながらホームでTP2とでした。
うちの面子はブライアン、私、アンディ、クリスです。
相手はトル、ロウル、ジェーム、ロムでした。



☆今日のゲーム結果☆

〇 10-8 (ダブルス0-2、シングルス10-6)



シングルスは、ブライアンが4勝、私が1勝3敗、クリスが4勝、アンディが1勝3敗でした。
相手はトル0勝、ロウル2勝、ジェーム2勝、ロム2勝でした。




★私の戦績★

ペア1(Bra)× 1-2(トル&ロウル) 32D×、20D○、?×

シングルス
1ゲーム目 × 0-2(ロウル)  ?×、?×
2ゲーム目 × 1-2(ジェーム) 18D×、24D○、21D×
3ゲーム目 × 0-2(ロム)    ?×、?×
4ゲーム目 ○ 2-0(トル)    27D○、29D○

*ダブルス、シングルス共に501、シングルイン・ダブルアウト


ペア1で久々にエースのブライアンと組んで、1レグ取られたものの、
2レグ目を20Dで取り返しいけるかと思いましたが、
あっさり3レグ目取られ痛い負け。/(*ε*) アイタタ・・・
ペア2も負けていきない0-2スタートと嫌な展開でした。


もちろんシングルスに入っても調子上がらず、初戦はロウルにあっさりスト負け。

2戦目はジェーム戦、しんどいのでT19狙いで行ってたら、
『仲間にT20で行け!』とアドバイス受けてT20狙いに戻し、
1レグ18Dで取られたものの、なんとか2レグ目に140-85Fの24Dで取り、
感覚を取り戻したかなと思ったら、3レグ目は21Dで取られ残念な負け。

3戦目はまた感覚忘れてロムにスト負け。

最後の私のゲームの時点で、残り3戦でスコアが8-7と、これ負けたらちょっとヤバイって状況だったのですが、
なんとか集中して出来て相性のいいトルに27D,29Dでスト勝ちできました。ε=( ̄。 ̄;)フゥ


あとはアンディは負けたものの、クリスがしめてなんとか10-8で辛勝でした。
ブライアンとクリスのおかげで勝てたゲームですね、ハイ。




やはり、調子悪くてもT19でなくてT20を狙い続けるべきなのかなと思いました。
もちろんT20に固執するわけで無く、アレンジでT19を使えばいい訳で・・・
[PR]
by debunemoinnz | 2007-08-23 23:31 | SCDLリーグ 2007

ハウストーナメント(HDCPシングルス) ディフェンディング・チャンピオンなのに・・・

日曜日にハウスのハンディキャップ・シングルス・トーナメントがありました。
タイトルどおり私はディフェンディング・チャンピオンでしたが、
正直あまり行きたくなかったです。
だって、ここ一ヶ月くらい練習で来てませんでしたので、負けるの分かってたんだもん。


f0067438_10211162.jpg


このHDCPシングルスは昨年、私が生まれて初めて優勝したトーナメントです。
優勝カップにも名前が刻まれてます。


参加者は9名と昨年の16名から大幅に減ってました。
面子は、
501が私、ブライアン、クリス、アンディで、401がデイブ、レイ、ボブ、ニール、キムでした。
木曜のディビ1でプレーしてる人が501、それ以外は401というハンディでした。




予選ラウンドはラウンドロビン形式でベストオブ3を5戦して3勝したら抜けれます。
予選通過者は、デイブ、レイ、キム、ブライアン、クリスでした。
私?私はブライアン勝っただけで1勝3敗(最後の一戦は戦う必要なしでした)であっさり予選落ちでした。(´Д`) =3 ハゥー


決勝ラウンドは1ライフノックダウン方式で、レイがデイブをを下し、キムがそのレイを下し決勝へ、ブライアンもクリスを下し決勝へ。
決勝戦は人数も少なかったのでベストオブ3、キムがハンディキャップを生かし、2-0で一番上手いブライアンを倒して優勝でした!


f0067438_10204253.jpg



なんにも得るもののないトーナメントでした!
昨年の記事のほうが頑張ってるって伝わってきますね。(^^;)
[PR]
by debunemoinnz | 2007-08-19 23:45 | トーナメント

☆ADAリーグ☆ 第4戦(Round2) 2年ぶりの再会なのにゴメン!

昨年の前期ラウンドのBディビジョンで対戦したフェニックスチームのメンバーに再会しました。
親戚一同のチームなので良く覚えてます。


あのときはボコボコにされてましたね。
結局彼らがトップで抜けてうちらは6位でした。
そのおかげか次のラウンドでうちは全勝でしたけど…


その後ディビジョンが違って会ってませんでした。
その後フェニックスのパブは売られてしまい、
今はTPの場所を借りてやっているみたいです。
それでもいくつもチーム持ってるんですよ、うらやましい。



ということでアウェイのテパパパでフェニックスとの対戦でした。
うちの面子はレイ、私、デイブ、ケビンでした。
相手はトギア、ロン、ナリ、マリアでした。


☆今日のゲーム結果☆

× 8-10 (ペア1-1、シングルス7-9)

シングルスは、レイが2勝2敗、私も2勝2敗、助っ人デイブ3勝1敗、ケビンは0勝でした。
相手はトギアが3勝、ロンが3勝、ナリが2勝、マリヤが1勝でした。


昨年よりは少しは上手くなった事を見せてやりたかったですが、
残念ながら練習して無いのでそんなん無理でした。Σ(´□`;)ハゥ
トギアは結構上手かったですね、ロンは昨年より下手になってた気がする。
どっちにも負けたんですが…(-_-;)

初戦のロンは、相手が下手売ってるのに気持ちで負けてスト負けでした。

2戦目のトギアとの3レグ目で相手が140、私が121、100で100とついて行って、
最後100をT20入れて2回もフィニッストライが合ったのに決め切れず負けたのは痛かったですね。

3戦目、4戦目は少し自信を取り戻したのか、集中できて格下でしたが何とか勝てました。

もう一つ勝ってれば引き分けに持ち込めたので悔しかったけど後の祭りでした。



詳細はブログの方にあとでアップしておきます。
いまなんだかアップできないので…



★私の戦績★

ペ ア    ×0-2(トギア&ロン) 

シングルス
1ゲーム目 × 0-2(ロン)  ST:4R(D20)×?、2R(D20)×?
2ゲーム目 × 1-2(トギア) ST:1R(D5)×?、3R(D20)○31D、2R(D20)×24D
3ゲーム目 ○ 2-0(マリア) ST:2R(D20)○33D、1R(D12)○24D
4ゲーム目 ○ 2-1(ナリ)  ST:5R(D1)○24D、1R(D5)×?、1R(D20)?

*ダブルス、シングルスは共に501、ダブルイン・ダブルアウト
*ダーツ数はスタートしたラウンドから数えた数字。

【今日のトン】 111、118、121、100、121、100、100、121かな
[PR]
by debunemoinnz | 2007-08-18 23:51 | ADAリーグ 2007

★SCDLリーグ★ 第20戦  病みあがり、でもこれが実力です

病みあがりで練習もままならないまま最強チームと戦いに行ってきました。
そう、ジョン・シンクレア率いるマフタチームです。
ちなみにジョンは今年はもう大きな大会で投げるのを止めたみたいで
この間のナショナルの大会は参加しなかったそうです。

ちなみに優勝は男子がやはりロトルアのハービー・ネイサンでこれで代表返り咲きです。
女子はやはりジャネット・ジョナサンでした。
プーマのシングルスの方は男子は南島のウォレン・パーリー(準優勝はやはりハービー)、女子がミヒ・ジョージって人でした。
TSのロバートがポーカーダーツのペア戦で優勝していたのが気になりました。


さてゲーム結果の前に以前のゲームの結果ですが、
前々回の第18戦は私はお休みでしたが、アウェイでロバートのTSとやって10-8で勝ってました。
ペアは1-1で、シングルスがブライアンが2勝2敗、ブレントが3勝1敗、クリスが3勝1敗、ニイルが1勝3敗でした。

前回の第19戦は私も出てIBフィニッシュとかあってなかなか良かったんですが、マイスコアブックを無くしてしまい詳しいゲーム内容は忘れちゃいました。
ホームでTS2とでしたがこれもからくも10-8と僅差で勝ちました。
ペアが2-0で、シングルスはブライアンが3勝1敗、私は2勝2敗、ブレントが2勝2敗、アンディが1勝3敗でした。
相手はクリス3勝、ハーリー2勝、ホアイミン2勝、パッツィ(ロバートの奥さん)1勝でした。
集中して2つ勝ったところで緊張がきれて残りの2ゲームは負けてはいけない相手に2つ負けたのだけ覚えています。


さてようやく今週のゲームですが、アウェイでTSクラブにある最強チームマフタとでした。
マフタはいまワンダラーズと並んでトップのチームです。
うちもこの2チーム以外には負けてはいないんですが、ちょっと実力差がありすぎます。
という事で勝つのはいまのチームでは無理ですが1ポイントでも多く取りたいところでしたが・・・


結果はやはり惨敗でした!

☆今日のゲーム結果☆

× 4-14 (ダブルス0-2、シングルス4-14)

シングルスは、ブライアンが3勝1敗、クリスが0勝、アンディが0勝、私が1勝3敗でした。
相手はジョンが3勝、トニー3勝、ニール4勝、ロッド2勝でした。


★私の戦績★

ペア     × 0-2(ニール&ロッド) 

シングルス
1ゲーム目 ○ 2-1(ロッド)  33D○、?×、21D○
2ゲーム目 × 0-2(ニール)  
3ゲーム目 × 1-2(トニー)
4ゲーム目 × 0-2(ジョン)

*ダブルス、シングルス共に501、シングルイン・ダブルアウト


20に入れる自信が無かったので基本的に19狙いで行ってました。
95UPは10個以上は出てたと思います。

シングルスでロッドにまた勝てたのだけは救いでした。
またどろどろでしたけど・・・

うちのクラブから移籍したニールと初対戦。
相手も緊張したのか結構ミスってくれて何度もフィニッシュのチャンスはもらいましたが
結局生かせずスト負けでした。

トニーは今回こそ勝てそうでしたがやはりずるずるで負け。

最後のジョンは覚えてないくらい悪かったです。


この日はD20を10回以上トライした覚えがありますが一度も入らずでした。
代わりにD10とD5でなんとかなり勝てた気がします。
フィニッシュ率は10%そこそこしかなかった気がします。ε=( ̄。 ̄;)フゥ


早く風邪を完治してもう少し練習しとかんと・・・
土曜日も調子悪そうですが行ってきます。
[PR]
by debunemoinnz | 2007-08-16 23:17 | SCDLリーグ 2007

オークランドの怪物!!!

先日最強チームのパパトエトエ・コスモポリタンクラブのゲームを見てきましたが、
コクモポリタンクラブは由緒あるクラブで過去のダーツのトーナメントの優勝者や
180、170などを出した人の名前やその数がボードに刻まれてます。


f0067438_140574.jpg
その中で一際目立っていたのがやはりジョン・シンクレアです。
あだ名はジョン・ボーイでももう40歳を超えてます。
彼は前から知っていて昨年はうちのクラブでもSCDLでプレーしてくれてました。
私はノースランドオークランド・オープンのトーナメントの決勝で彼のゲームを見てからファンになりました。



f0067438_1412429.jpg
1997年にこちらのクラブに移ってきたのですが、
そこから今までこちらでのシングルスは10連勝だそうです。
土曜日に一緒にプレーしているニールじいさんも何気に78、79、86、87年に優勝してるんですけどね。
どおりでたまに爆発すると思ったんだよね。



f0067438_1422493.jpg

そして今まで出した180などの数は色つきのシールで分かるようになっているのですが、
数えてみたら180は567個、170STは10個、170Fは8個でした。
年に60個ペースはかなりのハイペースですよね。
もちろんこちらのクラブで参加して無い木曜のSCDLとかの数は入ってませんからね。
ちなみにここに来る前はウェイマウスCCで100個以上出してたみたいです。



数々のタイトルを取ってきた彼ですがNZのシングルスだけは取ったことないんですよね。
やはり上には上がいるんでしょうね。
ロトルアにはハービーって怪物がいますし、南島にはウォレン・パリーがいますから。
日本に行ったら一番だと思うんですけどね。
いまちょうどネルソンで開かれてる今年のナショナルの大会(New Zealand Darts Council National Championships 2007)に参加しているはずです。
果たして今年こそタイトル取れるでしょうか。


ちなみに彼のスローイングも全然真似できません。
アップしておきますので是非ご覧になってください!
動画はこちらへ



正直言って次にクラブを移るならここに入りたいなと思いました。
彼と同じチームでとは思いませんがやはり間近に上手い選手がいるとやる気がでますね。
みなさんはそんな理由でホームを変える事ってあるんですかね。
[PR]
by debunemoinnz | 2007-08-06 23:58 | トッププレーヤーのスロー

トップチームの試合を見てきました!

水曜日は最初のころにDIV2のチームの助っ人で参加しただけでした。
前日の大会でパパトエ・コスモポリタンクラブ(以降パパトエCC)のトムのゲームを見てトップチームの試合がみて見たくなりました。
ちょうどうちのクラブのDIV1のチームがアウェイでこのチームとの試合だったので見学に行ってきました。
今まで見学なんてしたことないんですが、なんだか無性に見たくなったのです。(練習はして無いのに…(^^;))



パパトエチームには、NZのトッププレーヤージョン・シンクレアの他にNZ代表チームブラックフライツにいたG、そして昨日の大会で優勝したトムがいます。
この日はGは休みで、ジョン、トニー、トム、JTでした。
f0067438_1556592.jpg
前のラウンドはもちろんぶっちぎりで一位でした。
11ゲームで113ポイントですから1ゲームを10勝3敗以上のペースという事ですね。(^-^;
ちなみに昨年は一度もチームは負けなかったそうです。


f0067438_9371425.jpg
掲示板に貼ってあった写真(左からトニー、?、G、ジョン)


f0067438_1550455.jpg
今まで見たなかで一番良いクラブでした。


f0067438_15505367.jpg
後ろではローンボーリングやスヌーカーのトーナメントが開かれてました。


さてACCDAはガロンで701を1ゲーム、あとは501でペア4ゲーム、シングルス8ゲームの計13ゲーム行います。
ガロンだけは1レグのみで後はベストオブ3です。
全てダブルイン・アウトです

↓チーム分析戦力分析こんな感じです。

パパトエCCチーム
1.ジョン AAAAA
2.トニー A
3.トム  AA
4.JT BB

うちのチーム
A.ブライアン AAA
B.クリス AA
C.アンディ A
D.キム B


やはりうちのブライアンと相手のジョンが飛ぶ抜けてるので注目でした。
何ゲームか記録したので報告しますね。(チョーカーもやったので全部は記録で来てません)

ガロン(1+2+3+4 vs A+B+C+D)×0-1 37ダーツ
 
ペア(1+2 vs A+B) ○2-1 1レグ目○?D、2レグ目×22D、3レグ目○27D 
ペア(1+2 vs C+D) ×1-2 1レグ目○29D、2レグ目×20D、3レグ目○24D
ペア(3+4 vs C+D) ×0-2 1レグ目×?D、2レグ目×18D
ペア(3+4 vs A+B) ×0-2 1レグ目×40D、2レグ目×18D

シングルス (1 vs A) ×0-2 1レグ目×23D、2レグ目×13D
3レグ目詳細
1.ジョン   32-180-100-165-24F 13D
A.ブライアン28-180-100-47-78

シングルス (1 vs B) ×1-2 1レグ目×19D、2レグ目○21D、3レグ目×23D
シングルス (2 vs A) ○2-1 1レグ目×19D、2レグ目○16D、3レグ目○27D
2レグ目詳細
A.ブライアン170ST-100-41-180-B-10F 16D

シングルス (2 vs B) ○2-1 1レグ目○30D、2レグ目×20D、3レグ目○23D
シングルス (3 vs C) ×
シングルス (3 vs D) ×
シングルス (4 vs C) ×
シングルス (4 vs D) ×


結局チームは3-10でボロ負けでした。
負けはしましたがやはりジョンが凄い上手いなあ思ったのと
それ以上にうちのエースののブライアンはこんなに上手いんだと気が付かされました。
彼はもう結構な年なのですが若いころはもっと凄かったのだろうと思います。
トニーとのゲームの時、1レグ目に170ST、180出したのには(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!しまじろうでした。
惜しくも13ダーツこそ逃しましたが彼のように上手くなりたいものです。


ちなみにジョンに関してはこの日新たな驚愕の事実を知ったので改めて報告しましょう。

続きはこちら・・・
[PR]
by debunemoinnz | 2007-08-01 23:03 | トップチームのプレー・練習方法



ニュージーランドでハードダーツデビューしました!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
いらっしゃいませ!
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧