でぶねものハードダーツな日々in NZ

トップチームの試合を見てきました!

水曜日は最初のころにDIV2のチームの助っ人で参加しただけでした。
前日の大会でパパトエ・コスモポリタンクラブ(以降パパトエCC)のトムのゲームを見てトップチームの試合がみて見たくなりました。
ちょうどうちのクラブのDIV1のチームがアウェイでこのチームとの試合だったので見学に行ってきました。
今まで見学なんてしたことないんですが、なんだか無性に見たくなったのです。(練習はして無いのに…(^^;))



パパトエチームには、NZのトッププレーヤージョン・シンクレアの他にNZ代表チームブラックフライツにいたG、そして昨日の大会で優勝したトムがいます。
この日はGは休みで、ジョン、トニー、トム、JTでした。
f0067438_1556592.jpg
前のラウンドはもちろんぶっちぎりで一位でした。
11ゲームで113ポイントですから1ゲームを10勝3敗以上のペースという事ですね。(^-^;
ちなみに昨年は一度もチームは負けなかったそうです。


f0067438_9371425.jpg
掲示板に貼ってあった写真(左からトニー、?、G、ジョン)


f0067438_1550455.jpg
今まで見たなかで一番良いクラブでした。


f0067438_15505367.jpg
後ろではローンボーリングやスヌーカーのトーナメントが開かれてました。


さてACCDAはガロンで701を1ゲーム、あとは501でペア4ゲーム、シングルス8ゲームの計13ゲーム行います。
ガロンだけは1レグのみで後はベストオブ3です。
全てダブルイン・アウトです

↓チーム分析戦力分析こんな感じです。

パパトエCCチーム
1.ジョン AAAAA
2.トニー A
3.トム  AA
4.JT BB

うちのチーム
A.ブライアン AAA
B.クリス AA
C.アンディ A
D.キム B


やはりうちのブライアンと相手のジョンが飛ぶ抜けてるので注目でした。
何ゲームか記録したので報告しますね。(チョーカーもやったので全部は記録で来てません)

ガロン(1+2+3+4 vs A+B+C+D)×0-1 37ダーツ
 
ペア(1+2 vs A+B) ○2-1 1レグ目○?D、2レグ目×22D、3レグ目○27D 
ペア(1+2 vs C+D) ×1-2 1レグ目○29D、2レグ目×20D、3レグ目○24D
ペア(3+4 vs C+D) ×0-2 1レグ目×?D、2レグ目×18D
ペア(3+4 vs A+B) ×0-2 1レグ目×40D、2レグ目×18D

シングルス (1 vs A) ×0-2 1レグ目×23D、2レグ目×13D
3レグ目詳細
1.ジョン   32-180-100-165-24F 13D
A.ブライアン28-180-100-47-78

シングルス (1 vs B) ×1-2 1レグ目×19D、2レグ目○21D、3レグ目×23D
シングルス (2 vs A) ○2-1 1レグ目×19D、2レグ目○16D、3レグ目○27D
2レグ目詳細
A.ブライアン170ST-100-41-180-B-10F 16D

シングルス (2 vs B) ○2-1 1レグ目○30D、2レグ目×20D、3レグ目○23D
シングルス (3 vs C) ×
シングルス (3 vs D) ×
シングルス (4 vs C) ×
シングルス (4 vs D) ×


結局チームは3-10でボロ負けでした。
負けはしましたがやはりジョンが凄い上手いなあ思ったのと
それ以上にうちのエースののブライアンはこんなに上手いんだと気が付かされました。
彼はもう結構な年なのですが若いころはもっと凄かったのだろうと思います。
トニーとのゲームの時、1レグ目に170ST、180出したのには(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!しまじろうでした。
惜しくも13ダーツこそ逃しましたが彼のように上手くなりたいものです。


ちなみにジョンに関してはこの日新たな驚愕の事実を知ったので改めて報告しましょう。

続きはこちら・・・
[PR]
by debunemoinnz | 2007-08-01 23:03 | トップチームのプレー・練習方法
<< オークランドの怪物!!! トムのスローイング >>



ニュージーランドでハードダーツデビューしました!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31